--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

09.01

« またまたEbay »

またまたEbayで、照明器具です。

こちら送料等こみで46ドルでした。
これらは2階のお風呂にある洗面台用の照明として使いたいと思っています。

sconce.jpg


こういうスタイルで新しいのはたくさん売っているのですが、安いのだとちょっと薄っぺらい感じのものが多いのと、もちろんよいのは1個百ドル以上するということがあり、このお値段でアンティークブラス調のものが見つかって嬉しいです。届くのが待ち遠しいです。

Ebayで買った家具に手を加えて作った洗面台があるのですが、そのスタイルと丁度マッチしそうです。できたらまた写真アップしますね。

これでまた一歩完成に近づけそうです。旦那の指示にしたがい、感電しないように作業したいと思っております。

今はこんな感じ。(周りも片付けないまま写真を。。。ちらかってますね~)裸電球むき出し、石膏ボードしあげてない。。ここは将来全面ガラスにするつもり。。とりあえず旦那が工事現場でもらってきたオフィスのトイレのかがみ(めちゃおもいです。)を置いています。

kizon.jpg


ちなみに今のスカンス(Sconce)のアップ(笑)。ははは~裸電球。

hadakadenkyu.jpg


電気工事は昔、旦那と知り合う前に仕事でこれぐらいやっちゃえと思って自分でやってビビッときてからは、ドギー旦那の指示のもとやっております。

皆様、くれぐれも電気工事にはお気をつけ下さいませ!

ついでにぽちっとしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ


スポンサーサイト

照明トラックバック(0)  コメント(15) 

    2006

08.30

« ebay »

あ~もう下によってしまっているのなおせませ~ん。DIYでお家直しできてもブログサイトなおせませ~ん。あ~ださっ。

もうめんどくさくなってきたのでほって置くことにしました。
そろそろまじめにもうちょっと使いやすいところにお引越しを考えないと。。。でも引越しでもピギーのことだから同じかもね~(笑)

気をとりなおして、本日ebay落札しました寝室ようのテーブルランプをご紹介させていただきます。ランプシェードはもちろんなく、電気配線もだめらしいのでランプキットを買ってきてなおそうと思っています。でもこれ2つで送料も込みで30ドルでした。悪くないでしょ。最近ガラス系のランプたくさんでていますが、いいな~と思うのは万円だいです。。(汗)ちょっとビンテージっぽいのがお部屋のその他の家具にもあうのでは。
ネットオークションのものの難点は、なんといっても届くまではどんな感じか本当にはわからない。。。またランププロジェクトのせますね~。やっぱシェードは四角っぽいやつのほうがよいでしょうか?

ebaylamp.jpg


ちょっとまった。。。まだナイトテーブルないんですけど。。。とりあえず床におきますかね。


ついでにぽちっとしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ

照明トラックバック(1)  コメント(17) 

    2006

04.21

« 照明その2 »

下の図は我が家の照明図だ。上図が1階、下図が2階。
実際最終的には変更された部分もあるが(工事が終わっているので図面をなおすのが面倒くさいというのが事実)紹介させてください。
lightinglayout.jpg


ピンクの丸で記されているのが、購入を夢見ているシャンデリア、まだまだキッチンキャビネットのローンを払っているし、窓がぼろぼろなのでシャンデリアのご予算はありませんが、下の写真みたいなのがよいなと思っています。ひとつはJames Moderのモダンなデザインのもの、どんなインテリアにもミックスできそうです。もうひとつはフレンチアンティーク1800年代のものでしょうか、Ebayで2000ドル以上のお値段がついておりました。...無理ね...めげずにお手ごろで自分にあったものを探しつづけます。でも素敵でしょ。

frenchchandelier.jpg


こんなのはいかがでしょうか?お値段が結構お手軽です。
【Crystal / クリスタル】=シャンデリア5灯/GOLD=フルハンドメイド

ちなみにピンクの×はこれまた購入設置予定(予定のものが多すぎ?)ですが、天井付けのファンです。こちらではクーラーをいれるほど暑くないといった季節によく使われます。天井付けの扇風機てとこですかね。我が家は古い家なのでセントラルクーリング及びヒーティングではありません。よって窓付けのクーラーで場所が限られるのと、高沸する光熱費などの理由からファンをつけて夏をしのごうと思っています。一般のホームセンターでも簡単に手にはいるし、お値段も手ごろでデザインも色々なものがでております。私としては、あんまりめだってその他のインテリアとバッティングしてほしくないのでめだたなくちょっとアジア風なのにしようかなと思っています。これらのファンには照明のオプションもあります。暑くなる前にはせめてベッドルームにはつけたいものです。
minkaceilingfan.jpg


照明トラックバック(0)  コメント(1) 

    2006

04.20

« 照明 »

インテリアデザインに関するブログサイトを探しておりましたところ、大阪にお住まいになるインテリアコーディネーターの方のサイトにたどり着きました。機能的なことだけではなく、照明が人に与える影響などについてもお書きになっていたので、私も便乗して我が家の照明をちょっとご紹介することに。私ピギーの旦那は何を隠そう電気屋さんなのだ。これをいいことに我が家の照明は改築中といえどもなかなかいけているのだ。訪れるお友達や家族も照明についてよくほめてくれる。やりかけだらけで工事中といった感じの室内も暖かいハロゲン照明で見えないこともない。ビフォー、アフターのアフター写真とはいえないが、(プログレスと呼んだらよいのだろうか?)1枚目の写真は構図もフォーカスもあったものではないが、家のダイニングにあるチャイナキャビネットだ。これは前の住人が(中古住宅なので)おいていってくれたものだ。このほかにもいろいろと家具をおいていってくれた。結構気に入っている。この上の天井にはハロゲンの向きが変えられる首ふり式の照明がついていて壁にできた丸くてやわらかい光、結構好きです。よーく写真を見ると、壁上部のモールディングやペンキ、はばき、床仕上げ等まだ終わっていない状況がわかると思います。5年ぐらいを目標にぼちぼちやるしかないと思っているこのごろ。2枚目はキャビネットのクロースアップ。ちなみに3枚目はキャビネット上部におかれたもの達。左のものは日本から姉が持ってきてくれた観音様、その横にある丸くて透明なのがオイルキャンドル、ふつうのキャンドルもよいが私は結構オイルランプがすきだ。子供のころの理科の実験を思い出す。アルコールランプて呼んでた気がした。これは以前マンハッタンにすんでいたころに小さな雑貨家で購入した。1500円ぐらいだったと思う。その横にある白と青の花瓶はイケアで地下生活していたころに買った。2つあわせても1000円もしなかった。その横にあるかわゆい鞄は前の住人がおいていったごみ?のなかにあった。レトロな感じのプラスチックでできたかわいいかばん。結構気に入っている。あまりファッショナブルではない私は持ち歩いてお出かけはしていないが、インテリアの一部として活躍してもらっている。この鞄のほかにも30個以上の鞄が置き捨てられていたのだがさすがに処分にこまりファッション関係のお友達に引き取っていただいたのであった。何だかまぜこぜのようだが、こんなインテリアが結構すきな私であった。

chinacabinet1.jpg


chinacabinet2.jpg


chinacabinet3.jpg


ちなみに下の写真は昨年の購入時にとったボロ家ごみいっぱい状態の写真。こんな中から鞄や家具を発掘?したのであった。(今はこの部屋私夫婦の寝室となっております)

guestrmbefore.jpg


これは旦那と日雇い労働者の方たちで解体工事を済ませたあとの写真。いよいよ配管、配線等の壁内の工事が始まったといったところです。去年の秋ごろ。旦那ドギーが写っておりますが、ダイニングの写真です。後ろのほうのまんなかあたりがちょうどチャイナキャビネットがあるあたり。

doggyworking.jpg


照明トラックバック(0)  コメント(1) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。