--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

06.21

« 週末DIY続きの続き »

ニューヨークも暑くなってきました。北海道ぐらいの緯度のくせに結構蒸し暑い。最初にニューヨークにきたときは暑さと湿気におどろいた。。。おまけにこの人ごみ、、、なれたとはいえ。。。我が家は古いのでセントラルエアーにはなっていない。寝室は2階なので夜寝るころにはサウナ状態。ご存知の通り熱気は上昇する。。。そこで重い腰をあげ天井ファンをつけることに。前の住人がおいていってくれたのだが、天井破壊工事の時に一度とりはずして屋根裏にキープしておりました。取り外したときに接続部のゴムの部分とサポートの部分をなくしてしまったので、まずそれを買いにホームセンターと電気部品屋さんへ、重いので旦那と二人がかりで設置、もちろん電気配線の接続作業は旦那様が、一度びりってなってからはとても用心深くなったピギー、旦那様の支持のした集中して作業。ちょっとふるっぽいのがよいかなと思っております。古家具にもマッチしてるし。毎晩すやすや心地よい風のしたで眠っております。実はこのファンこの間テレビでやっていたのだけど、4枚羽のほうが5枚羽より風をたくさん作ってくれるそうです。ピギーはてっきり5枚羽のほうがよいかと思ってた。最近はアジアンぽい5枚羽のが流行っていたし。

まずはおもいっきししょぼいビフォー。裸電球

hadakadenkyu.jpg


アフターというかプログレス。。よく見ると天井の接続部分がむきだしに、ゴム部分が大きすぎて既存のトリムがはまらない。これ何とかしなきゃね。とりあえずは背に腹はかえられないので、暑さをしのぐために取り付けた。

ceilingfanbed.jpg


最後は電気をぽちっと。

ceilingfanwithlight.jpg


ついでにぽちっとしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ


スポンサーサイト

電気工事トラックバック(0)  コメント(19) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。