--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

08.08

« 夢みている合間のDIY »

えードギー旦那さんがんばりましてあと窓2つとなりました~。

そして窓をやりながらクローゼットの扉つけてくれました。
窓もさながら今までインテリアのドアはほとんどついておりませんでした~。
今もあと6箇所扉なしのところが残っています。(まだ床とモールディング以外にも残工事あったね)

シャッター風のフォールディングドアにしてみました。ホロウコアのパネルドアよりこっちのほうが安かったし、この廊下なんと合計6個の扉があるので全部同じだとくどそうだったのと、クローゼットの扉は部屋の扉より幅が狭かったのでしたのようになりました。まだペンキやモールディングできてません。

closetdoor.jpg


ちなみにまだ扉がないほうのクローゼット。なんかどれもバックグラウンドが工事現場。。。(汗)

closetinside.jpg


最後にEBAY(全米最大オークションサイト)http://www.ebay.com/をぶらりとしたところで、最近よく売れている1920年代のシャンデリア達が気になったのでご紹介してみます。クリスタルのゴージャスなフレンチアンティークシャンデリアやMuranoガラスのシャンデリア等に比べお値段もお手ごろだし結構たくさん出回っています。やっぱり光ものかわいいですよね~。1920~40年代ぐらいのガラス系のものって大好きです。実はピギー家も1920年代生まれなのでした。。

vintagechandelier.jpg


ついでにぽちっとしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
スポンサーサイト

クローゼットトラックバック(0)  コメント(11) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。