--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

06.05

« 週末のTo do List プラス? »

週末はまた雨、日本の梅雨だ~。土曜日は先週末にあふれてしまった雨どいの修理。高所恐怖症のピギーはしたで旦那様のアシスト。その後は我がベッドルームと娘のベッドルームの天井のペンキをぬった。いつものことながら、めがねと髪の毛と顔中がペンキだらけになったぴぎーだった。何をするにも汚くなってしまうのはなぜでしょう。おんなじことしてても旦那をみるとちっとも汚れてないのです。その後、前の住人の置いていってくれた天井のファンを掃除していたら、硝子のシェードの部分がとても薄く繊細だったのでばりっとわれてしまいました。残念。その後定番のベジタブルラザニアを作り一日が終わった。

日曜日、朝ご飯を作っていたら、ごぼっごぼっと台所のシンクがつまった。えっこの排水用の配管やったばっかじゃん。もう詰まったの~。え~。念のため地下のトラップを確認しにいくと犯人はこちらのトラップだった。ゴム手袋をはめ、スネークという詰まったときに使う長いコイル状になっているメタルの長いもので、ぐいぐいと押し込む、引き出すこと30分ほど。ご飯中の方ごめんなさい。ちょっとえぐかった。やっと通ったのですが、詰まった原因はベービーワイプとピギーの髪の毛。皆さんはしてないと思いますが、ピギーの旦那は流しておりましたこれをトイレに。やめましょう。地下のメインの排水配管はオリジナルなので、長い間につまったり、もともとの配管がほそかったりしてつまりやすかったるすることも多いようですが、

その後、気をとりなおして、ずーっとほかってあったキッチンのバックスプラッシュにはったタイルの目地をやりました。バスケットウィーブのようなパターンがクラッシックなようでモダンなイメージもあり気に入っております。
やっとコンセントのカバーもつきました。

kitchentile.jpg


ほんとうにすこしずつ(まさしくBaby steps)ですが、すすんでいるピギー家のレノベーション・レストレーションでした。

ぽちっと御願いします。

にほんブログ村 インテリアブログへ
スポンサーサイト

キッチントラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

バックスプラッシュ、とっても素敵なデザインですねぇ。こういうデザインってどうやって決めましたか?Showroom?タイル屋さんのディスプレイ?それとも雑誌・ネット?司法試験の勉強でCreativeな脳みそが死んでしまったのか何なのか、全くインスピレーションが湧かなくなっちゃったんです。。。以前はプロジェクトなんて始める前から完成品が見えてたんですけど。。。どうすれば、PiggyさんみたいにまたCreativeに戻れるでしょうか?どうりでキャビネットも終わらない訳です。。。Piggyさん、全然Baby stepsじゃぁないですよ~!

あさみ:2006/09/16(土) 00:48:01 | URL | [編集]

あさみさん
ありがとうございます。最初は硝子タイルにしたくてホームセンターやタイル屋、ネットなど探しまくったのですが、何しろ素敵なやつは全部高かった。1スクエアフィートぐらいで安くても15ドル~で、いいなと思うと30ドルとか50ドルとかそんなんかえないし~。と思っていたらキッチンカウンターなどで御世話になっていた中華系の何でもあり?のお店にトイレを買いに行ったら、なんとこのタイルのサンプルがあったので、いくらと聞いたらなんと8ドル~普通のタイルだってこのくらいするのに~すごい、すごい。即そこで注文して帰りました。我家はここで色々な材料をかっています。ホームセンターより絶対安い。あさみさんすごいクリエイティブですよ~おまけに司法試験にも受かるし~。右脳左脳が両方働きまくってるって感じですよ~。

piggy:2006/09/16(土) 00:48:41 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。