--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

06.13

« 地下暮らし時代の、、 »

先週末はあざらしのようにソファに横たわり、テレビの家のレノベーション番組を見てちょうぐうたら過ごしました。色々な変わった家を紹介するテレビ番組があるのですが、スコットランドで古いお城を改修して住んでいる御家がやってました。す て き でしたよ~。ピギーも教会とか、お城とか、バーンとか工場とかをコンバートしたいな~。エネルギーと金が許せばやりたい!マンハッタンに住む知り合いはもとあった古い靴工場をロフトにコンバートしてDIYして住んでいます。皆さんはコンバートするならどんな建物を御家にしたいですか?

さてぐうたら週末なにも成果品がございませんので、昔地下にすんでいたときのDIY写真をのせますね。これは入り口ですが、何もなかったところをちょっと派手に赤でペンキを塗り(天井も壁もすべてあか)床に石タイルをはり、壁にビルトイン(作りつけで)収納棚をつくりました。真ん中の部分はわかりにくいですが、畳の材料です。オンラインでゲット。地下なので天井がまっすぐでなくでこぼこなのでちょっと苦労しました。この地下には今旦那のお姉さんと娘たちが住んでおります。

basementcloset.jpg


中をあけるとこんな感じ。

basementcloset2.jpg


次の写真は昔、マティスの絵をぱくって壁にペンキで書いておりました。その後この壁は、幾何学模様的なものになり、最後にかがみとなりました。壁は大きなキャンバスですね~。できればコピーせずにオリジナルを書きたいものですが、、、ピギーは絵が下手なのでした~。それ以外にも、だんなのもっていた家具をすこしずつ売ったりして、じょじょにピギーの地下レノベーションが進められていたのでした。これらの写真は5年ぐらい前のものです。最初の地下の状況をしっているかたは驚くので写真をのせたいのですが、、、残念ながらほとんどの写真はコンピューターを新しくしたときになくなってしまったのでした。残念!

マティス様、ごめんなさい!

basementmatise.jpg


最後は鏡になりました。地下で暗かったので少し開放感がでました。上にイケアの安い照明をつけ、3枚の鏡をくっつけ枠をつけて出来上がり。大きな鏡は高いけどこうすると安いです。

鏡よ、鏡、鏡さん!

basementmirror.jpg


この下の写真は地下にすんでたころの家の外の写真。これも築80年ぐらいだけど、エクステンションなどされているので、ちょっと原型がこわれて意匠的には美しくなくなってしまっています。2世帯住宅で両横に入り口があります。旦那のお母さんが1階、お姉さんが2階、もう一人のお姉さんが3階、地下にもお姉さんと娘たちが住んでいます。この家は8年ぐらい前に旦那と、お父さんと2階に住むお姉さんが購入したものです。ピギーが旦那と結婚する前の出来事です。

basementhouse.jpg


励みになっておりますのでよろしくお願いします!

にほんブログ村 インテリアブログへ



スポンサーサイト

地下生活時代トラックバック(0)  コメント(17) 

Next |  Back

comments

こんにちは~!まず、このビルトイン。Beforeの画像がないのが残念ですが、何もなかった所に収納を作ったと言うことは、ドアもDIYですか?ドアDIYしたばかりなのでちょっと興味深々なんですが、この蝶番は外から見えないやつですよねぇ?難しかったですか?今度是非挑戦してみたいです。

あと、このマティス!壁にPiggyさんが手で書いたんですか?このフレームに見えるのも手書き?ブログにも載せましたが私も実はおっきな壁絵やったことあります。もう消しちゃいましたけど。。。楽しいですよねぇ、壁にお絵かきするの。消しちゃったのもったいない気もしましたが、鏡もいいですよね。枠を最後に付けたと言うことは鏡はフレーム無しを買ったんですよね?鏡屋さんで買ったのかな?結構しませんでした?

わっ、気が付いたら質問攻め!すみません。。。ところで、Trading spaces、ちょっと遠いかなぁ?でも、やっぱりTVに1時間もでちゃうのは超恥ずかしいなぁ。。。(ちなみに私はHildiがお気に入り)

あさみ:2006/09/16(土) 03:20:39 | URL | [編集]

3階建てで地下もあり、おまけに2世帯だなんて、
まさしく大家族向きのお家ですね。
地下室、うちもあと500万予算があったら作りた
かったんですけどね。。

扉に畳の素材をというとい草?
面白いですねー。おまけに壁も天井も赤だなんて、
不思議な空間。。

マティスの壁画、いいですね。
ここまで壁が広いと大きなキャンバス。描くのも楽
しそう。でも私の技術では模写すら出来そうにない
です。

リンクの件、よろしくお願いしまーす!

dogwood:2006/09/16(土) 03:23:38 | URL | [編集]

家に普通に地下があるんやぁ。すごーい!
映画では見たことあったけど、ほんまにあるんですねぇ。感動!
それと‘絵‘めちゃめちゃ上手いじゃないですかぁ!まねでもあそこまでは描けません。
あさみさんも‘絵‘描いてましたけどすごーく上手いです。

ぴよろー:2006/09/16(土) 03:24:21 | URL | [編集]

はじめまして~
コメントありがとうございましたぁ

ブログすご~い
ご自分でDIYなんですかぁ
壁のアートがめちゃめちゃいい感じ~
これってどうやって???

この写真のおうちには現在お住まいではないんですか?
とっても外観がかわいいですねぇ
今、日本では、輸入住宅(もどき)が流行ってます。とくに南欧調のかわいいのが流行ってるみたいです。
あと、蝶番とノブ、かわいいのがいっぱいあるんですねぇ^^
私もこれからいろいろ変えていきたとおもってますので、教えてくださいねぇ


とんこ:2006/09/16(土) 03:24:56 | URL | [編集]

あさみさん
あさみさんの扉のように本格的ではないけど、まあ地下だからいいかなあ。写真がぶれてるのでぼやけてディテールが見えないところがすくわれている。。。ヨーロピアンヒンジと一般的に呼ばれているのものですが、(あさみさんはしってるとおもいますが)フレームのところにはめ込む穴を大きさのあったビットつきのドリルであけるだけですよ。あとはネジでとめるだけ。取りあえず他の部分を主役にしたい、隠したいときには便利ですよ~。キッチンキャビネットなどにもよく使われてますよね。ヒルディの普通では思いつかないアイデアすごいですよね。彼女のパリのアパート超素敵だし。

piggy:2006/09/16(土) 03:25:50 | URL | [編集]

あさみさん
書き忘れました。鏡はホームデポで一枚20ドルとかしたかなあ?3枚組み合わせたの。もっちょっと安かったかも。フレームレスです。枠も木材10ドルぐらいだったと思う。8フィートぐらいの幅になったけど。鏡は直にコンストラクショングルーで貼り付けたし。全部で100ドルはいってないと思う。巨大な鏡は結構高いもんね。

piggy:2006/09/16(土) 03:28:01 | URL | [編集]

dogwoodさん
この辺りの古い家にはたいてい地下室があります。仕上がされておらず物置化されている家もおおいけど。地域によっては地下室がないところも多いみたいです。人によっては地下をアパートにコンバートして貸してローン返済にあてたり、ホームシアターにしたり、ジムにしたり、ゲームルームにしたり色々です。ピギーの今のお家は仕上などされておらずまさしくぼろ、物置状態です。いつか地下をホームシアター件、ゲームルームみたいにしたいなとは思っているけどいつの日のことやら。い草~。ありがとうございます。そうそうそれっ。私の日本語本当に乏しいのです。勉強になりました!

piggy:2006/09/16(土) 03:28:50 | URL | [編集]

ぴよろーさん
結構この地下居心地よかったのですよ。
最初はぼろでかえってくると気がめいっていたのですが、最後は引っ越すのちょっとさみしかった。お姉さんに可愛がってね~と言い残してきました。誉めていただいて嬉しいです。これ実は誰でもできるのですよ。ぱくりたい写真、絵なんでもよいのですが、小さなプリントアウトさえあれば、、、とんこさんへのコメント見てみてください。

piggy:2006/09/16(土) 03:29:58 | URL | [編集]

とんこさん
実はこれこちらでいう"fool proof"(おばかさんでも出きる)方法で描かれています。暴露するのお恥ずかしいのですが、、まずお好きな絵、写真などネットなどでゲットしてプリントアウトします。その上にグリッド(細かい四角)を書く。描きたい壁の大きさを測り、プリントアウトの大きさで割る。壁に同じようにグリッドを書き、あとはペンキでグリッドをガイドラインとして絵を書いていく。これ絶対失敗しないよ~。その他の方法では、描きたいものを透明のシートでトレースもしくは、コピー機でコピーして、それを昔なつかしのプロジェクターの上にのせて壁に映す。あとは塗り絵のようになぞるだけ。う~んどっちも簡単なプロセスなんだけど、ピギーの貧しい日本語でよく分からん説明になってしまった。ごめんなさい。

piggy:2006/09/16(土) 03:30:21 | URL | [編集]

収納庫もすごいけど、私が見ちゃうのはやはり絵で
すね。
すごい本物みたい、色が同じなら分からないです
ね。
あたしもどっちかというと模写が好きっていうか得
意かも。

Maki:2006/09/16(土) 03:30:58 | URL | [編集]

アメリカで2世帯住宅って意外です。成人したら別々に暮らすイメージがあったので。勝手な思い込みだったかも!?
鏡でスペースを広く見せるのって、やっぱり使えるテク(言い方が古い!?)ですよね。私もモールで飾られたおっきな鏡がほしい!


クマ姉さん:2006/09/16(土) 03:32:15 | URL | [編集]

maki さん
ちょっとリクエストです。もう部屋中これでもかってぐらい描かれた、ここはどこみたいな子供部屋とか作ってみて~。makiさんなら凄いのできそ~。ミュローアーティストなんてね。ピギーのステップキッズはもう大きいのでそういうお部屋はよろこんでくれないだろうな~。ペンキだったら失敗しても上から塗れちゃうし、ピギーも地下時代は本当になんどもなんども色んな色や絵をかいたりして遊んだ。旦那の白い目は横に~。おまけに地下だから天井ひくくてはしごいらなかったし~。おもいっきし出来たって感じ。

piggy:2006/09/16(土) 03:33:02 | URL | [編集]

クマ姉さん
2世帯は結構ニューヨークには多い。多分親子ですむよりも、他人に貸して家賃をとり、ローン返済にあてる人の方が多いと思うけど。ピギーの旦那の家族はとても絆が強く、いっつも家族で集まったりしています。おまけに大家族なので、最初はとまどったけど、こういうのもいいかなと思います。そんなこともあって引越し先は2ブロック先になったのでした。昔の日本の家族みたいな感じかな~。

piggy:2006/09/16(土) 03:33:27 | URL | [編集]

げげ?部屋中お絵書きですか。。。うーん、うちも
中学生だしなーー。小学生だったらやるかも?
ところでピギーさん、ステップキッズいるの?!
知らんかった。。いや、当然か。。
旦那様って結構年上だったよね?なら、そういうこ
とがあっても不思議じゃないもんね。
お子さんとは仲良くしてる??

Maki:2006/09/16(土) 03:34:17 | URL | [編集]

Makiさん
中学生ですか~下の娘と同じぐらいかな?13歳です。上の息子が19歳。基本的にはお母さんとすんでいるので週末に泊まりにきます。子供達のほうが人間できてるからピギーより子供のほうがとまどってなくて、受け入れてくれました~。仲良くやってま~す。こっちではめずらしくないし。最近はお母さんのふり?してますよ~。結構すれてないっていうか、子供らしく素朴に育っております。お父さん子たちだから、事情が許せばこっちにきて住みたいといっておりまする~。まあどの家庭でも色々あるけど、アメリカ特有のよくあるステップファミリー事情でした。

piggy:2006/09/16(土) 03:35:03 | URL | [編集]

プライベートな話に突っ込んじゃってごめんちゃ
い!そっか13歳!同じだー。(うちは中1)
上は19歳かあーー。大きいね。
そうだね、そちらだと結構普通にある話?だよね、
きっと。うちも実は離婚家庭。日本じゃ今でこそわ
りとある話だけど、子供の頃ほかにそういう家がな
くて、特異な目で見られたわ。傷付くのよね、結
構。。
うちは姉とあたしの姉妹なんだけど、母について一
緒に暮らしたの。

Maki:2006/09/16(土) 03:35:57 | URL | [編集]

Maki さん
プライベートな話オーケーですよ~。そうなのです。息子はもちろんとうちゃんよりでかい。2階のバスルームのタイル張りやお引越し手伝ってくれたし。たくましいっしょ?そっかMakiさんもたくましく育ったのね。色んな経験をしてるほうが、家と同じでするめのように味がでるもんじゃ。(ごめんMakiさんのことするめといっしょにしてしまって。誉めてるつもりなんだけどな~)日本ももっともっと人の目を気にせずにできる社会になっていってほしいと思う。アメリカも閉鎖的なところや地域もあるし、そうじゃないふりしててもそうだったりもするが、基本的に皆だまっちゃいないのと、得にニューヨークはまぜこぜになって皆、気にもかけてる暇なしって感じになってるきがする。よく日本の方にニューヨークはどうですか~と聞かれると、住み心地は悪いけど、居心地はいいですよって答えます。ワカリマス?このニュアンス?何でも高いし、人ごみだらけだし~、いいだしたらきりないけど、なんかこう居心地がよいのですわ。

piggy:2006/09/16(土) 03:36:39 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。