--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

06.21

« 週末DIY続きの続き »

ニューヨークも暑くなってきました。北海道ぐらいの緯度のくせに結構蒸し暑い。最初にニューヨークにきたときは暑さと湿気におどろいた。。。おまけにこの人ごみ、、、なれたとはいえ。。。我が家は古いのでセントラルエアーにはなっていない。寝室は2階なので夜寝るころにはサウナ状態。ご存知の通り熱気は上昇する。。。そこで重い腰をあげ天井ファンをつけることに。前の住人がおいていってくれたのだが、天井破壊工事の時に一度とりはずして屋根裏にキープしておりました。取り外したときに接続部のゴムの部分とサポートの部分をなくしてしまったので、まずそれを買いにホームセンターと電気部品屋さんへ、重いので旦那と二人がかりで設置、もちろん電気配線の接続作業は旦那様が、一度びりってなってからはとても用心深くなったピギー、旦那様の支持のした集中して作業。ちょっとふるっぽいのがよいかなと思っております。古家具にもマッチしてるし。毎晩すやすや心地よい風のしたで眠っております。実はこのファンこの間テレビでやっていたのだけど、4枚羽のほうが5枚羽より風をたくさん作ってくれるそうです。ピギーはてっきり5枚羽のほうがよいかと思ってた。最近はアジアンぽい5枚羽のが流行っていたし。

まずはおもいっきししょぼいビフォー。裸電球

hadakadenkyu.jpg


アフターというかプログレス。。よく見ると天井の接続部分がむきだしに、ゴム部分が大きすぎて既存のトリムがはまらない。これ何とかしなきゃね。とりあえずは背に腹はかえられないので、暑さをしのぐために取り付けた。

ceilingfanbed.jpg


最後は電気をぽちっと。

ceilingfanwithlight.jpg


ついでにぽちっとしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ


スポンサーサイト

電気工事トラックバック(0)  コメント(19) 

Next |  Back

comments

そっか~、やっぱりNYって夏蒸し暑いんだぁ。。。サンディエゴの方が全然赤道に近いのにね。うちもエアコンがないし、寝室が二階なので真夏は結構暑くなります。だからシーリングファンは必需品です。結構いいお値段出してしまったので死ぬまで使わせていただきます。。。でも、確かに付いてないみたいに静かだけど。

あさみ:2006/09/16(土) 05:10:58 | URL | [編集]

レトロな感じで素敵ですねぇ^^
ニューヨークは蒸し暑いんですねぇ
大阪はもっと蒸し暑いかなぁ^^;

でも、同じ蒸し暑さでも、ニューヨークと大阪ではなんだか随分雰囲気が違うね^^;
大阪はほんまコテコテって感じ><
私もニューヨークの蒸し暑さを感じてみた~い^^

リンクありがとうございますm(__)m


とんこ:2006/09/16(土) 05:11:35 | URL | [編集]

へえー、そうなんだ。NYって寒いイメージだったん
だけど、意外と暑くなるのね。こっちと同じだー
あ。うちは吹き抜けにファンがあって、寝室にはな
い。。夏は扇風機と自然の風でしのぎます。
湿度がないから、大丈夫。そのかわり外は暑い!!
日差しが強くて、痛いっす。

ところで旦那様の髪の毛、また思い出し笑いです
わー。子供でもいなかったか。。。ぶはーー!!
いやはや。うちの娘は、友達にカットしてもらって
るよ。美容師になりたいらしくて、カットモデル
さ。結構上手い。。。あなどれん。お金かかんない
から、ラッキー!あたいもやってくれ、って感じ。
(笑)

Maki:2006/09/16(土) 05:12:13 | URL | [編集]

初めまして。いろいろ見ていてここへたどり着きました。私も新築ではなくて古民家をリフォームして住んでみたいなという夢があります。参考になりそうなのでまた遊びに来ますね。私は一度だけNYへ遊びに行ったことがあります。9月に行ったのでちょうどよい季節でした^^

みどぽん:2006/09/16(土) 05:12:44 | URL | [編集]

シーリングファン、憧れてましたー。
でもうちは天井が高くないから、つけてまわすとギ
ロチンですよ。(笑)

NYの夏って蒸し暑いんですね。
9月の終わり頃に行った時には暑かったり寒かった
り、日によって違いましたね。
日本はいま梅雨まっただ中。じめじめしててイヤ~
な感じです。


dogwood:2006/09/16(土) 05:13:18 | URL | [編集]

うわ、重そう。
この作業は首にキそうですね。
ウッカリ落としでもしたら一大事だし。

電気工事、自力でやってみたい所がいくつもあるんですが、やっぱビリッとなったりするんですねー。素人が手を出すのは危険かしら?日本ではもちろん本当は禁止されてます。少し勉強したらできるかなー、なんて思ったりもするんですが甘い?

boxiz:2006/09/16(土) 05:14:00 | URL | [編集]

あさみさん
サンディエゴは気候のよいことで有名ですよね。ピギーも最近本当にこのままニューヨークは厳しいなと思っております。リタイアしてサンディエゴにでも住みたいなあ。我家のシーリングファンは古いことも手伝ってカタカタとちょっとアンバランスに回っております。あさみさんちの素敵なファンみたいです。デビュー御願いします。

piggy:2006/09/16(土) 05:14:46 | URL | [編集]

Makiさん
みたみた吹き抜けのファン。素敵だなと思ってました。そっかクーラーなしでしのげるとは、吹き抜けがあるし風通しよいのですね。上手な美容師さんの卵のカットモデルよいですよね。結構最近旦那の髪の毛DIYにはまっているのでやめられませんが、、、完全におもちゃ状態!

piggy:2006/09/16(土) 05:15:05 | URL | [編集]

みどぽんさん
コメントありがとうございます。
古民家の夢実現できるとよいですね。ピギーの場合、思っていたよりも大変なことの方が多かったけど、達成感と、歴史を引き継いでいるなあと思える気持ちと、資源も大切にしてるのかなあという気持ちと世界にひとつしかないのよ~なんて気持ちがまざってとっても我家に愛着があります。便利さや新しさをもとめるのでなければ絶対に古民家おすすめします。あそこがこわれたりここが壊れたりもするので、DIY好きでないと嫌になってしまったりする人もいるようです。ピギーもみどぽんさんとこ遊びにいかせていただきますね。

piggy:2006/09/16(土) 05:15:23 | URL | [編集]

dogwoodさん
ギッギロチンですか~、それは大変だ。
日本の梅雨もいただけないですよね。
実家でナメクジ発見したり、かびがはえてたりしたことあったの思い出した。

piggy:2006/09/16(土) 05:17:15 | URL | [編集]

私の部屋(天井高2500)も付けてます、こういうので白いインテリアファン。背が低い私にプルのタイプはきついので、リモコンつき、でもホームセンターで特価の1万くらいだったやつ。電気工事士の資格は持ってないけど、自分でつけた。重かったわー。でも予想以上にそよ風で気持ちいい。取り付けてからはじめての夏だけど、快適に過ごせそう。

クマ姉さん:2006/09/16(土) 05:17:45 | URL | [編集]

boxizさん
うん重かった。ベッドの上にのってバランスをとりながらだったので余計に重く感じた。何故かピギーがもちあげて、旦那が引っ掛ける役だった。普通逆だよね。男:力仕事、女:細かい作業。今ふと思った。。。電気工事については出きることもあると思うけど、専門家の人に教えてもらうとかしてはじめたほうがよいかなあと思う。動いているようでも、配線の接続が間違っていて危ない状況になっていたりとか、オーバーロードして火事の原因になったりとかもします。この間も旦那と地下室の照明の作業をしていたら、古い家だったので、誰かが適当にやったようで端末接続が逆のような状況になっていて、火花が近くで散ってこわかったです。脅すつもりはないですが、くれぐれもお気をつけてください。ピギーもまだ豚の丸焼きにはなりたくないので、、

piggy:2006/09/16(土) 05:18:19 | URL | [編集]

クマ姉さん
おっいいですね~。リモコンつきですか~。お値段もナイスですね。さすがっ。ピギーもリモコンつけようと思ったんだけど、家はそんなに天井高くないからけちりました。
ご自分でやったのですね。すごい。ほんとシーリングファンの風ってほどよくてここちよいですね。すやすや~。

piggy:2006/09/16(土) 05:18:45 | URL | [編集]

うわー!かっこよくなりましたねぇ!!
これ、憧れちゃいます。
重たいモノなんですねー、知らなかったー。
お疲れ様でした!

日本も蒸し暑いですよ。
クーラーをつけるまでもないし
かと言って扇風機もないので
サーキュレーターぶんぶん回してます。笑

まき:2006/09/16(土) 05:19:22 | URL | [編集]

うわぁかっこええ!
このファンって重いんですよねぇ。
うちも夏は暑いんですが、冬が上ばっかり暖かくてとても寒い。
これを付けたら空気が循環して暖かくなるかなぁ、とか考えてますが、すぐつくもんなんでしょうか?

ぴよろー:2006/09/16(土) 05:19:53 | URL | [編集]

まきさん
ありがとうございます。
今では日本でも結構色々な種類のものがホームセンターなどでお手ごろな価格でうっているようです。うん結構おもたい。多分古いから新しいのより重いと思う。私の同僚は万が一寝ている間におっこちてきたらいやだから寝室にはつけてない。。。とっても用心深いひとなのでした。。。日本も蒸してますか、やっぱり。。

piggy:2006/09/16(土) 05:20:26 | URL | [編集]

ぴよろーさん
うんもてないほど重くないけど、思ったより重かった。ピギーも一応女なので、ピギーには重かった。ぴよろーさんなら問題なしです。古いし、、、古いものは何でも新しいものより重いのよね。。。はい。おっしゃるとおりでございます。冬暖かく、夏すずしくなります。。くっつける電気のバックボックスがしっかり固定されていて、配線がしやすいところ、また既にされているところであれば比較的簡単だとおもいますが、ファンも照明付きのもの、ファンだけのもの、スイッチにつなげるとか、リモコンにするとかケースばいケースの部分もありますが、エネルギーセーブになるし、本当にそよ風のしたでお昼ね的な優雅な気分になれます。日本で電気屋さんを頼むのはどのくらいかまったくわかりませんが、頼んでやるのも手かもしれません。頼んでやってもらっているのをなめるように見たり、質問攻め(よくピギーは仕事の工事現場でこれをやっていやがられている)にして次のDIYに役立てるなども手です。

piggy:2006/09/16(土) 05:22:35 | URL | [編集]

暑さしのぎだけでなく、家の空気を循環する意味でもファンって結構役立ちますよね
私の家にも天井ファンが付いていますが、照明のないファンのみのタイプです。
と、言うのも吹き抜け部についているので照明が付いてるタイプだとメンテが大変なので。
我が家の電球は全てイスに乗れば手の届く高さにあります。電球替えるのに脚立出すのも面倒ですものね!(^o-)

stu:2006/09/16(土) 05:23:15 | URL | [編集]

stuさん
本当ファンて万能ですよね。クーラーに比べて電気代もかからないし。

家も旦那で椅子にのって届く程度です。古いお家だから天井は高くないです。メンテも考えてのお家計画をしたstuさんはさすがですね。

ピギーのだんなさまは、、、そんな天井を脚立風のはしごでのってぺんきぬっておっこちた旦那でした。。。おそまつさまですね。。。でもちゃ~んといたわってますよ。

piggy:2006/09/16(土) 05:23:58 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。