--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

07.04

« ガイアナ料理 »

先週の土曜日は旦那のお母さんとごはんを作った。ことしの3月に旦那様をなくしたばかり。まだまだ気持ちが不安定になってしまったりします。たくさんの子供達が皆サポートしていますが、こういうことは時間が一番の薬なのかもしれません。ピギーもドギーも2ブロック先にすんでいるので出きる限り顔をだしております。

そこで旦那の好物のひとつでCook Up Riceというものを教えてもらいながらつくりました。実は中々進まないのだけど、家族の料理本を作っています。孫たちやその次のジェネレーションまで受け継がれていく素朴な家庭料理ってよいと思いませんか?結婚してしまったり、あんまりお料理がすきじゃなかったりなどの理由で自分の親やおばあちゃんの料理などなつかしく思ってもつくりかたがわからなかったり、わすれちゃったりなどの理由で受け継がれなくならないように、家族みんなのレシピを集めてかいているところなのです。。。

Cook Up Rice とは日本の混ぜご飯や炊き込み御飯みたいなものにあたいすると思う。また中華でいったらチャーハン的なものかなあ。とにかく何でもいれてよいようですが、基本的なのをつくったのでちょっと紹介。

材料(う~んひとつづつの量は適当。ちなみにだんなの家族は大きいのでたくさん)
玉ねぎのみじん切り
にんにくのみじん切り
牛肉一口サイズ
ソーセージの中身
にんじんひとくちサイズ
せろり一口サイズ
タイム
緑のチックピー
黄色のチックピー
バスマティライス
ココナッツミルク

コショウ
アドボ
サラダあぶら
ペッパーソース

まず玉ねぎ、にんじんをサラダ油で大きめのなべでいため、そこににんじんセロリもいれる。牛肉とソーセージもいれ、タイムをいれていためる。塩とアドボ調味料をいれる。水分がなくなりまでいためる。あらったチックピーをくわえる。ココナッツミルクをいれる。豆が半分ぐらい煮れたら、バスマティライスを加え、カバーをし、ご飯がやわらかくなるまでたく。

できあがったら、黄色いペッパーソースをかけてたべる。これはスッパ辛いソースなのですが、まだ作りかたを教わっていません。これをちょっとまぜながら食べるととても美味しいです。

懐かしいお母さんの味かな?よくホリデーパーティの後、残りものを何でもぶちこんでつくられます。これが結構いけるのです。

ついでにぽちっとしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
スポンサーサイト

トラックバック(0)  コメント(8) 

Next |  Back

comments

料理苦手の私には耳が痛いお話です。。。旦那のお母さんも結婚したての時はよ~くいろんなレシピとか送ってくれてたんだけど、今はもう音沙汰なし。彼女は料理が好きで上手だけど、離れて住んでるのでPiggyさんみたいに一緒に料理できる機会が少ないです。今になって自分の母親からもっと料理習っておけばよかったなぁって思います。このレシピはほんとにチャーハンみたいだけど、ココナッツミルクとアドボ調味料っていうのが面白い。ココナッツミルクはタイ料理だし、アドボはフィリピンだよねぇ?

あさみ:2006/09/16(土) 05:38:20 | URL | [編集]

んんん。聞いたことのない材料が!!
チックピー(これが豆?)??
アドボ(調味料なのね?)??
どんなお味なのかしら~?
想像すると楽しいです。

まき:2006/09/16(土) 05:38:52 | URL | [編集]

あさみさん
大丈夫ですよ。少しぐらい苦手なところがあるほうが、すきがあってかわいい。とくにあさみさんは出来る女なんだからあ。そうなのです。ガイアナ料理っていろんなもの混ざっているのよね。。。インドとか、アメリカンインディアンとか、中華とか、、、不思議。でもどれもなんだか懐かしい味系。そのうち家庭料理ブログサイトでもやりたいと思っているが~。時間がな~い。

piggy:2006/09/16(土) 05:43:09 | URL | [編集]

まきさん
もう本当ブログ仲間のみなさんがご近所だったらとっても楽しいだろうな~。
お持ちいたしたいですわ。
とっても家庭的な味ですよ~。

piggy:2006/09/16(土) 05:43:28 | URL | [編集]

母の味ってなんだか安心感がありますよねぇ
うちの母は料理は下手だったけど、
玉子焼きでもいいのよねぇ
いつも食べ慣れてた味って、忘れられないですよねぇ

Cook Up Rice はココナッツミルクがはいるんですかぁ
食べてみたいですぅ~

とんこ:2006/09/16(土) 05:43:54 | URL | [編集]

Piggyさん!私は出来る女ではないです!すきだらけ。。。そっか~、ガイアナ料理はいろいろ混じった感じなんだぁ。家庭料理ブログ面白そう!でも、時間がないっていうのわかる!私も英会話ブログやってたけど、3ヶ月で辞めました。でも、今そのブログをもとにしたサイトを作成中。ブログはやっぱりひとつでいいね。

あさみ:2006/09/16(土) 05:44:18 | URL | [編集]

とんこさん
そうなのです。家庭の味とか母の味とか、おばちゃんの味とか、おばあちゃんの味とか食べなれた味のよさって、高級レストランとは違うすばらしさがありますよね!

piggy:2006/09/16(土) 05:44:58 | URL | [編集]

あさみさん!
ほんといつの日かお会いしてみたいです。ニューヨークにくることがあったら教えてね。そのころまでには我が家もボロ屋脱出して、それこそあさみさんちみたいにお庭やデッキなどもできているとよいのですけど。。

piggy:2006/09/16(土) 05:45:15 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。