--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

07.10

« ニューヨーク »

あさみさんからバトンをいただいてめちゃめちゃ緊張しておりま~す。えっと(  )に与えられた題材をいれて答えるというやつ?うまく説明できません。下でお名前書かせていただいた方もしわからなければあさみさんのサイトをごらんになってください。

何を書いてよいのやら???気を落ち着けていつものようにだらだら書くことにいたしました。

最近おもう(ニューヨーク)

治安が15年くらい前のことを思い出すと本当によくなったと思う。タイムズスクエアのあたりなんかもほんとスリージーな感じで歩いていると、ドラッグを売ろうとしてきたり。。今はすっかりディズニーランド化しています~。大型店などもふえておりますが、昔ながらのマムアンドパップ的なお店もなくなってほしくないな~と思います。いわゆる治安があまりよくないといわれていたあたりも、全体的に犯罪率などさがっています。ジュリアーニさんやブルンバーグさんががんばったからかなあ。

この(ニューヨーク)には感動。

実はピギー9・11でトレードセンターにおりまして、命からがら崩れるビルから逃げ、ものすごい粉塵にまきこまれましたが、九死に一生を得たのでした。ピギーはラッキーでしたが、たくさんの方が命を落とされました。ファイヤーファイターの方をはじめ、すばらしいニューヨークの強さ、暖かさ、柔軟性を目の当たりにし、この街のすごさを感じています。あれからもうすぐ5年目。ニューヨークは前むきに生きてます!!!!!

(ニューヨーク)のここが好き。

人種のるつぼ最近はサラダボールといわれるニューヨーク、本当に世界中の人たちが集まってきていて、誰もがその日からニューヨーカーになれちゃう魅力があるのです。また皆人にかまっていられないというのも手伝って、何してても誰も気にもとめません。バカボン見たいな格好して歩いていようが、裸だろうが、皆おどろきません。また一見皆つめたそうですが、結構しりあうと皆味のあるひとたちばかりです。一箇所にいながら異文化、色々な人たちに出会える街なのです。そんなことが手伝って、かなり自分に正直にまた違ったものを受け入れるという柔軟性はそだったかなと思います。結構掘り下げていくと違っていたり、こんなのおかしいかなあと思っていたこととかも、案外みんな考えてたり、同じようなことで悩んでたりして、外にはきだすことによってなんでもないことに気づいてすっきりしたりしたのを覚えています。そのほかにもまだまだありま~す。色々な国のおいしいものがピンからキリまでのレベルで楽しめる。街中を歩いているだけでいろんなインスピレーションに出くわせる。美術館、劇場等お手ごろに楽しむことができる。24時間なんらかの形で楽しめる。色々な意味で才能のある人間がごろごろしている。アメリカの歴史的な建築物と生活できる。皆様もニューヨークぜひいらしてください。big apple.. anyone can take a bite out of it!です

(ニューヨーク)のここが嫌い。

人ごみにもまれ、くそ暑い夏、クーラーもきかない地下鉄のプラットフォームで芳しい尿の香りがしてくるなか、満員電車に乗り込むときとかほんとうになんでこんなところにいるのだろ~って。都会ということが手伝って皆、精一杯だし競争率激しいから、道あるいていても人はよけてくれないし~。だんだん自分のよくいえばたくましく悪く言えばルードな人間になっていく気がする~。。。

それからあさみさんのサンディエゴもそうかもしれないけど。。。物価が高い。家も高い。。。。そういういみでは子供がそだち、旦那がリタイヤしたら引っ越そうと話している。いわゆるクオリティオブライフという意味ではニューヨークはよくない。(一部のお金もち層は別として。)

この世に(ニューヨーク)がなかったら。
世界中の変わり者?たちの行き場はどこに~?ドギーとはどこであっていたのかしら~?????

バトンタッチですが、もしよろしかったら以下の方、プレッシャーを感じずにご参加ください。。(ぴぎーはものすごいプレッシャーでしたよ~。アメリカの大学にいってたころの宿題やるぐらいのエネルギーを使いました~)

ピヨローさん(DIY) 

Cafe Feel さん(ブログ)

とんこさん(輸入住宅)

dogwoodさん(バーニー君)

celloさん(古い物)

(boxizさんごめんなさい。。あさみさんとこからすでにきてましたね~うっかり~あいかわらずとてもおっちょこちょいのピギーでした~。消しときました~。)

ふゅーっ読みなおしもせずに終わりました。おそまつさまでした~。

ついでにぽちっとしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
スポンサーサイト

ニューヨークトラックバック(0)  コメント(17) 

Next |  Back

comments

9.11の事故に遭われたのですね;;
怖かったでしょう
あの悲しみから、もう5年がたったのですね
もう二度とこんな事件がおこらない、世界になって欲しいです。

ピギーさんへバカボン知ってるんだぁ^^
そんなニューヨーカー見たくないなぁ^^;
私が住んでる街も外大があるせいか、
結構、いろんな人種にかこまれてますよぉ
この間も、姪っ子と食事してたら、隣に座ってた人が、フランス語なまりの英語話してたよ^^
島国日本も変わりつつありますね

バトンうけとりますよ~
私は輸入住宅ですねぇ
うまくは書けないと思うけど
頑張りま~す


とんこ:2006/09/16(土) 07:04:00 | URL | [編集]

とんこさん
ありがとう。もうピギーのところで終わっちゃたらどうしようかと思ってました~。本当にありがと~。

そうそうみんな仲良くどこにでも住めるようになるとよいですわ。

そんな居心地のよい世界をめざして草の根交流ですね!

根が深くて一言でかたれないし、ピギーには理解できないこともたくさんだけど、みんな仲良く、戦争のない世の中になりますように!

piggy:2006/09/16(土) 07:04:28 | URL | [編集]

おー!遅くなったけど、NYのお勉強させていただき
まして、ありがとうー。
まさか9・11のあの日、piggyさんがそんな目に遭っ
ていたなんて。。
私の周りでは実際に体験した人なんていないので、
やはり現実味が感じられなかったのです。
心底びっくりしました。
ただあの日の夜遅くだったか、ニュースの速報で映
像が流れてきて。。すごく驚いたのを覚えていま
す。
あれから5年、はやいですね。NYってすごいエネル
ギーのある街ってイメージがあったけど、やっぱり
そうなんだね。。

都会ってやっぱり物価高いよね。。
でもそれ以上に得られるものがきっと大きいから、
皆集まってくるんでしょう?
一度は行ってみたいなー。


Maki:2006/09/16(土) 07:04:55 | URL | [編集]

えーっ!! あの時WTCに居たんですか? 驚き!!です。

すごい体験ですね。

平均的なアメリカ人は一生に一回ぐらいしか、竜巻を目撃する事はない、、、と聞いたことがあります。

私はメンフィスに居たとき、小さい竜巻に巻き込まれたことがありました。

直前に雹に打たれて車に逃げ込んだら(これは賢明ではない行動とあとで知る。)目の前が真っ白になって車が前後左右に揺れて、気がついたら、車と道路は折れた街路樹の枝とと葉っぱで埋まっていました。

これって、すごい体験、、、と思っていましたが、9・11にトレードセンターに居て、からくも脱出したピギーさんの体験は超ど級ですね。

多くの人が犠牲になって、また、あまた不思議な背景が報道されるなか、複雑な想いを持たれているのですね。

また機会があれば教えてください。

「バトン」いただきました。う~~ん。しばらく考え込んでみます。


cello:2006/09/16(土) 07:05:30 | URL | [編集]

バトン受け取ってもらってありがとう!それより、Piggyさん、9・11事件の真っ只中だったんだ!私も命からがら逃げたっていう友達がいたけど、PiggyさんはまさにWTCの中にいたとは。。。あの日は二度と忘れません。CAでは朝の5時半くらいだったんだけど、旦那さんと二人で歯を磨きながらTVを見てたらなんと生中継でWTCの爆発してるとこやってるじゃないですか!『何々?』なんていってるうちに二機目の飛行機が突っ込んで。。。そして、WTCのタワーが崩れ。。。ほんとあの日からしばらくは国中がショックと怒りであふれてたよね。もうあんなこと二度と嫌です。

そっか~、夏は蒸し暑いんだ。。。その上地下鉄尿のにおい。。。つらいね、それは。でも、東京育ちの私には大都会、やっぱりうずうずする。NYCの友達が『いつ来るんだ!』ってうるさいので、来年にでも行きたいなぁ。そしたらPiggyさん、一緒にDIYしましょ!

あさみ:2006/09/16(土) 07:06:03 | URL | [編集]

piggyさんがあの時、あのビルの中にいたなんて!!!ものすごく怖い体験をなさっていたんですね!私は、日本で二機目の飛行機が突っ込むところをテレビで見ていました。
出張中のcelloがスキポールかどこかから、なにがあったの???と電話してきたのを覚えています。

それにしても、ニューヨークはだいぶ安全になって、活気があふれているのですね。私の知っているアメリカはMemphis・・・。とびっきりの田舎でした。たまにシカゴへ行くと、う~ん、ここは都会だ!道行く人がおしゃれ~と感じたものです。

Ivy:2006/09/16(土) 07:06:31 | URL | [編集]

バトン、受け取りましたよー。
でも取り組むエネルギーを貯えてから。。がんばり
まっす!

NYで一番びっくりしたのがピギーさんの言われてる
治安のよさでした。もちろん変なところは歩かない
ように気をつけてましたけど、遅い時間も地下鉄
乗ってお出かけして、楽しかった~。また行きたい
です!!

グランドゼロに行った時は広島の原爆ドームと同じ
気持ちになりました。ピギーさんがあの場所にいら
したなんて。。平和な世界っていつになったら来る
のでしょうね。。


dogwood:2006/09/16(土) 07:07:02 | URL | [編集]

Maki san
Makiさんってピギーがかってに想像してるのだけど、ニューヨーク向きっぽい気がします~。ぜひぜひ来て見てください。You may fall in love with this city! 

piggy:2006/09/16(土) 07:07:34 | URL | [編集]

cello さん

竜巻ですかあ~。実はピギーも巻き込まれてはいないけど結構近くでは何度かみました。オクラホマ州に住んでいたことがありまして~。結構竜巻多いです~。ジャンプしながら通り過ぎていくのですよね~あっというまに怖かったことでしょう。無事でよかったですね。プレッシャーをおかけするつもり??はないのですが、celloさんなら興味深いこと書いてくれるのではないかと期待してバトンを渡させていただきました~。考え込ませちゃってごめんなさいね~。

piggy:2006/09/16(土) 07:08:29 | URL | [編集]

あさみさん
本当に平和な世の中になってほしいです。

東京ご出身ですかあ。都会ですね。ぜひぜひ遊びにきたら声かけてくださいね~。

piggy:2006/09/16(土) 07:08:42 | URL | [編集]

ivyさん

やっぱし2ヶ月ぐらいは悪夢に毎晩うなされていました。今は全然大丈夫だけど。

アメリカはやっぱり広いですよね。アメリカの田舎とニューヨークを比べると東京とニューヨークとかのほうが近い感じがしたりしますよね。

ピギーもイリノイの田舎(シカゴから車で3時間ぐらい)やオクラホマの田舎に住んだりもしてましたよ~ん。

piggy:2006/09/16(土) 07:09:07 | URL | [編集]

dogwoodさん
バトンありがとうございます。でも体の調子が悪かったり、忙しかったら無理しないでね。ニューヨーク9・11後にいらしていたのですね。またいらしたらお声をかけてください。ピギーは今だにあのあたりにはよっぽどのことがないといかない。。。というかいけない。。。

piggy:2006/09/16(土) 07:09:22 | URL | [編集]

了解!確かに受け取りました。
んんん・・・すごい内容です・・
流石ニューヨーク・・・


ぴよろー:2006/09/16(土) 07:09:50 | URL | [編集]

ぴよろーさん
ありがとうございます。

piggy:2006/09/16(土) 07:10:21 | URL | [編集]

9.11の時、あの中にいらっしゃったんですか・・・。ちょうどテレビで速報がながれ、何が起こっているのか、頭の中が混乱していたことを覚えています。 piggyさん、ほんとに無事でよかった。無事であったからこそ、こうしてブログで知り合えたのですよね。アメリカ大好きな私、いつかNYにも行ってみたいです。

クマ姉さん:2006/09/16(土) 07:10:48 | URL | [編集]

クマ姉さん
そうですね。これも何かの縁です。
これからもよろしくお願いします。
ニューヨークぜひ来てくださいね~。

piggy:2006/09/16(土) 07:11:16 | URL | [編集]

舌苔とは舌の表面に付着した白または黄褐色の苔のようなものをいいます http://mattress.victoriaclippermagazine.com/

-:2008/11/27(木) 08:26:44 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。