--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

07.13

« 階段途中経過 »

え~っとドギー旦那が失業中?なのでお家で毎日DIYしてくれています。
NYの電工組合の決まりで市全体の仕事がスローになった場合、組合員全員が決まった同じ期間やすまなくてはいけないというきまりがあります。。。稼げないならDIYでコストセーブということで毎日我が家でお仕事してます。業者に頼んだら高いし、そういういみでは解雇といってもそんなに悪くないかも。作業は週末だけのDIYよりずっと進むもんね。よってここでのDIYご紹介はほぼ8割がたドギーオンリーDIYとなります。

本日はあの覚えていらっしゃる方もいるかもしれない、、、ボロ階段です。

まずは購入時の写真。
写真みてるだけでゲロってきそうでしょ。このじゅうたんはピギーがはがしました。次の日腰痛でしたよ~。だって何百個(おおげさ?)というステープルでとめられていたのですもの。

kaidankizon.jpg


じゅうたんはがしたあと。。。こんなの仕上げなおすの無理だよね。。(汗)

kaidankizon2.jpg


クローズアップの写真。ほらひどいでしょ。

kaidankizon3.jpg


が、、あさみさんの一言が、、、頭にこびりつき~。仕上げなおせそうセーブできそう。。。そーかあさみさんだったらやるだろな~。サンディングこんなんだと大変そ~またアレルギーになりそ~。釘の穴ありすぎ~パッチングいやじゃーなどなどの思いが横切りましたが、、、、思い切って? 挑戦!
といってもピギーはやってない。。ドギーさん挑戦(ひとごと)

まだ途中だけど見て見て!dogwoodさんちの床みたいにしたかったのだけど、ピギーのところはサンディングのあともダメージがひどすぎてパッチしたところを隠すために濃い色、エボニーステインになりました。日本の古民家みたいでわるくないじゃないですか~と思っております。ちなみにライザー(たての部分)はルアン材を切って貼り付けました。トレッド(階段のステップの部分、、、ごめんなさい建築用語を日本でならっていないので正式名わかりませ~ん)は既存のものをサンディング、パッチング、ステイン後、ポリユリシン。

kaidantochu.jpg


実は、トレッドをホームデポで買おうとしたらひとつ20ドル以上もしました。10段以上あるので、、、既存を残すことにすぐ決定されたのでした~。

でも思ったより悪くないので満足してます。多少の穴や色の違いも古いもののキャラクターとしておきましょう。

にほんブログ村 インテリアブログへ




スポンサーサイト

階段トラックバック(0)  コメント(25) 

Next |  Back

comments

おお~。生まれ変わってきてますね。階段は後でじゅうたん敷くんですか?このまま?
私もどこかにいい古民家ないかな~と思ってます。和を洋にして住んでみたいです^^

みどぽん:2006/09/16(土) 09:32:13 | URL | [編集]

おぉー!
すごいすごい!!生まれ変わりましたねー。
既存を残すの、すごくよいです。
穴も色の違いも味ですよ!味!!
全部終わったら更にステキに変身ですね。


まき:2006/09/16(土) 09:32:57 | URL | [編集]

カーペットはがすとマシンガンで打たれた後みたい
ですねー。そんなに止めなくても。。ねぇ。。
(笑)
うちの階段のカーペットは巻き込んであるだけです
よ。日本とやり方が違うのかな?

ピギーさんのお家ならエボニーの方が雰囲気が合っ
てていい感じ!私も床がパイン材だったらエボニー
を塗ってかもです。サンプル塗った時、かっこいい
よかったもんで。

一色でなく2色での塗り分けた階段、とっても素敵
です。続き頑張って~!

dogwood:2006/09/16(土) 09:33:44 | URL | [編集]

ライザーは「けこみ板」、トレッドは「踏板」(ふみいた)、かな?(たぶん・・・)
けこみ板はあのままなの?それとも、踏板と同じエボニーステインにするのでしょうか・・・。今後が楽しみです。

クマ姉さん:2006/09/16(土) 09:34:21 | URL | [編集]

すご~い
絨毯はがすなんて、かなりの重労働ですよねぇ
DIYも筋金入りですねぇ^^

階段レトロな感じでとってもステキ~
私が以前住んでたマンションでは
建具とか床材すべてダーク色だったんですよぉ

こういうのもすきなんですぅ

とんこ:2006/09/16(土) 09:34:54 | URL | [編集]

みどぽんさん
そうなのです。。少しずつですが生まれ変わってきております。
素敵な古民家が見つかるとよいですね。古いもの大切にしてあげたいですよね。

piggy:2006/09/16(土) 09:35:19 | URL | [編集]

まきさん
ありがと。そうそう味ですよね~。するめするめ。。。えっ違う??ぴっしりしているのもピギーには似合わないし。。。なんかゆがんでたり、ちょっとずれてたりするのに妙に安心かんを感じるのです。。ちなみにこの階段のけこみ版(クマねえさんありがと)の大きさは全部違うし、左右も対称じゃないから何度も調整が必要だった。。。アングルトランスファーするやつどっかいっちゃったし~。全部おわったらまたお披露目させてくださいね。

piggy:2006/09/16(土) 09:35:47 | URL | [編集]

dogwoodさん
いわれるまで思いつかなかったけど、マシンガンなんて~。でもそうですよね。(爆)ふつうはこんなに打ってあるはずないのだけど。。。どうもこのうち結構あれっなんでこんな風になってるのってところが多いのです~。危ない部分とか法規違反とかもいっぱいあったりして~そういうところもなおさなくちゃいけなくて、大変でした。。。。パイン材の床本当に素敵。。。。ピギーも1階のぼろ床をサンディングして仕上げなおす予定。。。家中汚くなるね。。。また。。ピギー家はどうがんばっても工事現場にしかみえません。。というのを理由に掃除ほとんどしてませ~ん。やばっ。

piggy:2006/09/16(土) 09:36:05 | URL | [編集]

クマ姉さん
お勉強になりました~。ありがとね。
これからも日本の建築用語おしえてくださ~い。えっと安全のため?おっちょこちょいのドギーとピギーなので、けこみ板のところはペンキを考えています。。ちょっとダスティなベージュ、白も考えたけどちょっと違った風にしてみよかなと思いました。ドギーはすでに地下いきの階段でこけました。。。はしごからは落ちるし、もうピギーはいつもはらはらどきどきですわ~。

piggy:2006/09/16(土) 09:36:20 | URL | [編集]

とんこさん
こういうのも好きですか?嬉しい。ピギーも色々なスタイルのものが好きです。Makiさんとかもいっていたけど色々なスタイルにかかわっていたいというのと、どんなスタイルにも素敵にまとめられたものってあるからですう。
とんこさんもDIYはじめられたのでこれからもいろいろアップしてくださいね~。植物達どうでしょうか?生き返りますように~。

piggy:2006/09/16(土) 09:36:40 | URL | [編集]

おお!むちゃむちゃきれいになるんですねぇ。
ただ、相手が階段というのが、かなわんとこですね。やってもやっても次があるから、ぼくだったら途中でいやになって、他のとこを直して気分転換して、また階段のリメイクとかなり時間が掛かるかも・・・・・

ぴよろー:2006/09/16(土) 09:37:44 | URL | [編集]

え?私そんなこと言ったっけ?でも木だからおっきな穴とかさえ開いてなければ大丈夫かなぁって思ったよ。それにしても、エボニーフィニッシュいいじゃん!!私もウォルナットばっかりじゃなくエボニーも試してみたいな。うちは階段が総絨毯だからタイルかラミネートにしたい。。。でも旦那さんが『ラニとクイポがすべるじゃん!』って賛成してくれない。そう言われればそうなんだけどねぇ。。。Riserルアンにしたならペイントもできるしステインもできるね!タイルも貼れる!

あさみ:2006/09/16(土) 09:38:12 | URL | [編集]

思ったよりきれいになりました~。でもその通りやってもやっても次というのは精神上よくないですよねえ。ドギーも同じ、別のところに手を出しながらやっているので、まだ終わってませんよ~。さっき一緒に踊り場のところを仕上げました~。

piggy:2006/09/16(土) 09:38:56 | URL | [編集]

あさみさん
わんちゃんすべっちゃうのは危ないものね。タイルか~おもいつかなかった。あさみさんとことかラスティックなタイルとか超にあいそう!そうなのです。ライザーはペンキになりそうです。いつになることやら。。。なぜかというととうとう2階の床はりなおしすることになったからです。。。スペアの寝室の床にはただいま大きなあなが、、、朝ぼーっとしていて落ちないようにしないとねっ。

piggy:2006/09/16(土) 09:39:14 | URL | [編集]

いよいよですな。
きれいになっていくと嬉しいよね。
使用前は確かにかなりきてますが、後が素敵じゃあ
ありませんか。

ちなみにライザーは蹴上げまたは蹴込み、トレッド
は踏面というのだ。
エボニー、いいねえ。
完成が楽しみだー。

Maki:2006/09/16(土) 09:39:51 | URL | [編集]

なんだかワクワクしますね~。
購入時の「ひょえ~」な状態から
よくぞここまで!ってカンジですね。
これからも楽しみにしています♪

ヒトノクラシ:2006/09/16(土) 09:40:28 | URL | [編集]

Makiさん

完成ピギーも楽しみです~。食い散らかし大得意のピギーとドギーなので、終わるまえに2階の床ばりはじめてしまいました。よって今日は超筋肉痛でございます。

piggy:2006/09/16(土) 09:40:56 | URL | [編集]

ヒトノクラシさん
そう少しずつですが、仕上がってくるのを見るのは結構楽しいです。

ひょえーというところが少しずつでも減っていくのがうれしいです。

まだまだ道のりは長いですが、生活の一部としてDIYをエンジョイしております!

piggy:2006/09/16(土) 09:41:11 | URL | [編集]

はじめまして。

神奈川でリフォームを行っているQUESTROOMと申します。

事後報告で申し訳ありませんが、リンクを貼らせて頂きました。不都合でしたらご連絡下さい。即削除いたします。

もしよろしければblogの相互リンクをお願いできませんでしょうか?

よろしくお願い致します。

---------------
仕上げ屋日誌
http://nisshi.seesaa.net/
メール:questroom@shiageya.jp
---------------

http://nisshi.seesaa.net/

QUEST ROOM:2006/09/16(土) 09:42:07 | URL | [編集]

questroomさん
いいですよ。宜しく御願いします。
ただし、もしリンクがいっぱいになってしまった場合、コメント等でお知りあいになった方達を優先させていただきますので宜しくご了承ください。

piggy:2006/09/16(土) 09:42:44 | URL | [編集]

piggyさん、うちへのコメントすっとばしの件、すみ
ませんでした!
全然気付かず。。大変失礼いたしました。

ところで全然関係ないのですが、今NYが舞台のホ
ラー映画のレビューを書こうと思ってるんだけど、
NYはよく雨が降る地域なのでしょうか?すごく疑問
なんで。。

Maki:2006/09/16(土) 09:43:17 | URL | [編集]

makisan
実は風邪ひいてダウンしてました~。大丈夫ですよ~。サイトのアップもとどこおっております~。雨がものすごく多いとは思わないけどことしは結構ふってるかなあ。おとついはバケツをひっくりかえしたようにふってた。。。It rained like cats and dogs..でした。ホラー映画のレビュー??Makiさんそういうお仕事もしてるんですか?

piggy:2006/09/16(土) 09:43:49 | URL | [編集]

風邪大丈夫?!お大事にね。。
こっちも寒くて、おとついだったか最高20度切って
たらしい。車内で暖房入れちゃいましたよ。7月も終
わりに近いってのに。

ライク キャッツ&ドッグス?!そういう表現があ
るのねー、知らんかった。
レビューって、仕事じゃないですよ~~。(笑)映
画の姉妹ブログでね。。。ぼちぼちマイペースに更
新してるしょぼいブログなのさ。
映画で毎日雨雨雨。。で結構土砂降りだからさあ、
雨が多いのか、時期的にそういう時があるのか、と
か。。あと舞台がルーズベルト島のすっごい古い汚
いアパートなんだけど、そういう建物があるのか
ヨー、と思ったり。。したのでした。

Maki:2006/09/16(土) 09:44:19 | URL | [編集]

maki san
えっこんど見てみます。今日は復帰してお仕事にきました~。馬鹿は風ひかなにはずなのですがすっかり引いてしまったピギーでした。雨は一般的には April Showerといって4月に結構ふるといわれていますが今年は6月とか7月に結構ふったりしてこれじゃ日本の梅雨だなあと思っておりました。ルーズベルト等はその昔、ぼろアパートや精神病院等のイメージがありましたが今では高級コンドミニアムがバンバンたってきています。たまに病院の廃墟みたいなのが残っていてそれらからはとてもでそうな雰囲気がただよっていますが、、、昨今は本当にクリーンなイメージです。桜並木の道沿いの公園や、マンハッタンの夜景の見える高級コンドなどでね。

piggy:2006/09/16(土) 09:44:51 | URL | [編集]

テクニカルライターは、技術者の言葉を、誰にでも分かる言葉に噛み砕く通訳 http://lamentable.photobycolin.com/

-:2008/11/25(火) 09:54:58 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。